10月より新しい機械が導入されました!

10月より、さらに詳細な診断のできる新しいマルチスライスCT診断装置、新しい超音波診断装置が導入されました。

また、呼吸中の二酸化炭素、一酸化窒素が測定できる呼気分析診断装置(NO診断、CO2診断)も新たに導入し、気管支喘息や呼吸不全などの診断がすみやかにできるようになりました。

これまでよりもより正確な診断、適切な治療に役立てていきたいと思っております。